村の一人暮らしのお年寄りにお手紙を書いています

本校では2年生以上の子ども達が、年2回、村の一人暮らしのお年寄りにお手紙を書いています。

夏休み前には暑中お見舞いとして、学校で自分達が今取り組んでいることや、楽しみにしている行事について知らせました。

二学期に入り、水泳の学習が終わり、運動会の練習が始まったことを知らせたり、お年寄りの方の健康を気遣ったりする言葉が綴られていました。

お年寄りのことを考えながら、一文字一文字丁寧に書く子ども達の姿に心が温かくなりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

小川小学校facebook

小川村ソング

小川小学校の歴史

小川小学校空撮

ドローンを追いかける子供たち

上空からの校舎

ページ上部へ戻る