小川小学校の概要

小川小学校のあるところ

長野県小川小学校小川小学校がある小川村は、長野県北部(北信)にあり、長野市中心部と白馬村・大町市との中間に位置します。

小川小学校は、その小川村の中心部のあり、小川村役場、小川中学校、小川村公民館などに隣接しています。
西には北アルプス連峰がよく見えます。

施設

現在の校舎は昭和50年に完成しました。その後、大改修などを繰り返した近代的なデザインの校舎です。
お年寄りとの交流会を行う「畳の間」や、村の陶芸クラブの方の利用する陶芸室もあります。
学校内には音楽室だけでなく、各学年のフロアにピアノがおいてあり、休み時間などに子ども達が自由に弾くことができます。

歴史

小川小学校は、小川北小学校と小川南小学校が統合して昭和50年に開校しました。
統合前から現在までには数多くのあゆみがあります。

児童数

学年1年2年3年4年5年6年特別支援学級合計
学級数111111--6
児童数11981214
19--73

教職員数

学校長教頭学級
担任
専科講師
支援員
養護
教諭
事務
主事
栄養
技師
司書補
校務手
永井宏樹小林奈美江8名3名2名1名1名1名2名

小川小学校はこんな学校

  1. 4学年を対象としたNIE信濃毎日新聞「出前授業」が行われました。講師に信濃毎日新聞社の山嵜先生をお招…
  2. GWの合間を縫って、1・2年生は法蔵寺へ、3・4年は立屋へ遠足に行ってきました。 1・2年生は…
  3. 明けましておめでとうございます。1月7日に始業式があり、三学期が始まりました。 初日に3,4年合同…

小川小学校の出来事ヒストリー

小川小学校facebook

小川小学校の歴史

小川小学校空撮

ドローンを追いかける子供たち

空から見た校舎

ページ上部へ戻る